犬の社会化レッスンとは…③ワンちゃんの可能性とは

阿部先生による社会化レッスンではいつも性格によって分けています😊

午後のクラスは元気いっぱいさんが多く、みんな挨拶が終わったらすぐに遊び始めます❗️

一通り遊んだ後、みんな阿部先生が持っているおやつが気になり始め、欲しくてジャンプしたり、足元をガリガリしたり、鳴いたりとアピールしはじめました😆

しかしこのアピール方法であげてしまうと、🐶「ジャンプしたり、吠えればおやつがもらえるんだ〜♪」と学んでしまい、今後ジャンプや吠えなどで要求するようになります💦

それでもらえなかったワンちゃんたちは、どうしたらもらえるのかと考え始めます。

おすわりして吠えず、しっかりアイコンタクトができてたらその間はおやつがもらえます❗️

そこでなんで自分はもらえないのか…なぜ他の子は貰ってるのか…

おやつをもらっているの子の様子を見て考えます。

するとさっきまでジャンプでアピールしてた子がおすわりしてしっかりアイコンタクトもします😲!

阿部先生は一度もおすわりやアイコンタクトするように指示を出していません。

ワンちゃんたちが、『何を』『どうすべきか』と考えます💡

考えることでワンちゃんたちはたくさん頭を使います。そして新しく勉強していきます。

ワンちゃんたちは元々とても賢いです。自立し、自ら親犬や兄弟犬などから学びます。

「うちの子はそんなこと絶対できない。」

そう言われる方もいます。

これは出来ないのではなく、教えていないだけです。学び合う相手がいないからです。

だからこそ、ワンちゃんが出来ることの可能性を引き出し、それを強化していくことが出来るのが阿部先生や横地先生のようなドッグトレーナーたちです😊

ワンちゃんたちには本当にたくさんの可能性があります。その子それぞれのペースで毎日少しずつ成長していきます。

また教わったことは一時的なものにしか過ぎません。それを定着させるには、何度も何度も同じことを繰り返し経験させる必要があります!

だからこそワンちゃんたちの成長には、飼い主さんとの関係やコミュニケーションの取り方がとても大切になってきます✨

先生から引き出されるワンちゃんの可能性をみられると、とても感動しそれが大切な愛犬だととても嬉しくなります😊

その成長のお手伝いを社会化レッスンで出来たら嬉しいです✨

ご覧いただきありがとうございます😊

PAGE TOP